RSS | ATOM | SEARCH
2019年5月5日主日礼拝週報、他ご案内

いつも当教会の「牧師ブログ」や教会ホームページを活用くださりありがとうございます。

この度、ホームページをリニューアルいたしました。週報や教会の行事予定などは、今後

https//nagano-church.comにてご閲覧いただけます。よろしくお願いいたします。

今後とも長野教会のためにお祈りをお願いいたします。

author:長野教会, category:今週の週報, 08:50
-, -, - -
2019年4月28日主日礼拝

2019428(No.4)

主 日 礼 拝

「教会はキリストの体であり、すべてにおい

てすべてを満たしている方の満ちておられる

場です」(エフェソの信徒への手紙123節)

 

《復活節主日礼拝》

 

 

前  奏    

招きの言葉        詩編68編20〜21節(44)

頌  栄    3

詩編交読   詩篇16編1〜11節     16頁

祈    り

聖  書    申命記26章5〜11節         320頁

              ローマの信徒への手紙10章5〜13節  288頁

讃 美 歌     326

説  教 「信じかつ告白す」(使徒信条講解1)

                                  坩罅/夫牧師

祈    り

讃 美 歌   405

信仰告白   使徒信条

献    金    

祈    り

主の祈り  

頌    栄    28

祝   福 

後    奏     

報   告

 

   ※讃美歌、交読詩編、主の祈り、使徒信条、祝福は、お立ちいただける方のみお立ちください。

今週の予定  

教会学校礼拝 930分〜10

定期教会総会  礼拝後     

夕礼拝 18時より

故石田亮一兄埋骨式(於:花岡平霊園)30日(火)14時より

牧師出張:信州中野教会祈祷会 5月1日(水)13時30分より

祈祷会2日(木)マルコによる福音書1章40〜45節の学びと祈り

◆会堂使用:ヒム・メイツ 2日(木)13時〜15時 

会堂清掃:5月4日(土)

次週主日の予告      

◇主日礼拝 2019年5月5日(日)午前10時20分より 聖餐式執行

聖書:イザヤ書51章1〜6節、ルカによる福音書24章36〜43節

説教:「心の疑いを取り去る神」   横井 伸夫牧師

交読詩編:詩編4編1〜9節 讃美歌:25、325、451、81、29

*悔い改め・喜び・感謝をもって主の聖餐に与りましょう。

教会学校礼拝(礼拝堂・母子室)930分〜1010分  

定例長老会  1230分より    

夕礼拝 18     

◎次々週の讃美歌:83−1、358、436、24

先週の集会出席者数  

       男 女  子 計        男   女                                       

主日礼拝 7 24  4  35   教会学校  0  5   5(+大人7)計12

祈 祷 会 3   3  0   6  夕 礼 拝  2  0   2

おしらせ

*本日礼拝後、定期教会総会を行います。教会員の皆様はそのままお残りください。

 傍聴希望の方は牧師までお申し出ください。

*イースターの恵みに感謝してイースター献金をお献げください。所定の袋でお献げ

 ください。

*病床の方や礼拝を長期に渡り、欠席されている方々のことをおぼえて祈りましょう。

*洗礼を受ける希望をお持ちの方、当教会への転入会を希望される方は牧師までお申し出ください。

☆先週の説教から☆

  週の初めの日、マグダラのマリアら女性たちは用意していた香料をもって、主イエスが葬られた墓に行った。彼女たちは何とかして主イエスの体に香油を塗り、弔いをしたかった。しかし、彼女たちが墓についた時、墓の石は既に除けられており、墓の中に主イエスのご遺体はなかった。彼女たちは途方に暮れていると、二人の天使が現れ、「なぜ、あなたがたは生きておられる方を死者の中に捜すのか。あの方は、ここにはおられない。復活なさったのだ」と語った。「生きている者」とは「死を克服して永遠に生きる者となった」ということである。私たちは日々死に脅かされている。罪に隷属されている。だから真実な「生」は私たちのうちにはない。

  主イエス・キリストは私たちのために罪と戦い、十字架で命を捧げられて、私たちの罪の贖いを成し遂げてくださった。主イエス・キリストは私たちの「死」を死んでくださり、復活してくださった。ここに主イエスの勝利がある。天使は主イエスがご自身の受難と復活を予告されていたことを「思い出すように」と女性たちに語った。御言葉を思い出す時、救いの道が自分の前に開かれていることを知らされる。イースターの喜びは主の勝利の御言葉を思い出すところにあった。

 

author:長野教会, category:今週の週報, 09:30
-, -, - -
2019年4月21日主日礼拝

2019421(No.3)

主 日 礼 拝

「教会はキリストの体であり、すべてにおい

てすべてを満たしている方の満ちておられる

場です」(エフェソの信徒への手紙123節)

 

《復活祭主日礼拝》

 

 

前  奏    

招きの言葉        詩編118編23〜24節(44)

頌  栄    325

詩編交読   詩篇30編1〜6節     30頁

祈    り

聖  書    創世記9章8〜13節        11頁

       ルカによる福音書24章1〜12節   159頁

讃 美 歌     327

説  教  「勝利はその言葉の中に」 坩罅/夫牧師

祈    り

讃 美 歌   333

聖  餐    81   

信仰告白

献    金   

祈    り

主の祈り  

頌    栄    28

派遣の言葉 

後    奏     

報   告

 

  ※讃美歌、交読詩編、主の祈り、使徒信条、祝福は、お立ちいただける方のみお立ちください。

今週の予定  

教会学校イースター礼拝・祝会   9時〜10時

イースター愛餐会     礼拝後

会堂清掃  愛餐会終了後     

夕礼拝 18時より

牧師出張:信州中野教会祈祷会 24日(水)13時30分より

祈祷会25日(木)マルコによる福音書1章29〜39節の学びと祈り

埋骨式(於:花岡平霊園)27日(土)13時30分より

次週主日の予告      

◇主日礼拝 2019年4月28日(日)午前10時20分より 

聖  書:申命記26511節、ローマの信徒への手紙10513

説教題:「信じかつ告白す」(使徒信条講解説教1) 坩罅/夫牧師

交読詩編:詩編16111節   讃美歌:332640528

教会学校礼拝(礼拝堂・母子室)930分〜1010分  

定期教会総会   礼拝後      夕礼拝 18     

◆会堂使用:ゴスペル・クワイヤ 15時〜17

◎次々週の讃美歌:25、325、451、81、29

先週の集会出席者数  

       男 女  子 計         男   女                                      

主日礼拝 5 23  2  30   教会学校 0   2   2 

祈 祷 会 2   7  0   9 夕 礼 拝 0  0  0

          公     告

     2019年度定期教会総会

日時:2019年4月28日(日)午前11時40分より

場所:長野教会礼拝堂

協議事項:2018年度教務・教勢に関する件、2018年度会計決算に関する件

    宗教法人責任役員選任に関する件、会計監査委員選任に関する件

    2019年度役員業務及び委員会担当者に関する件、他

*大切な総会です。教会員の方は万障繰り合わせてご出席ください。

おしらせ

*イースターおめでとうございます。主のご復活を心から喜び、私たちがいのちの主と結ばれていることに感謝して共に歩みましょう。礼拝後、イースター愛餐会が行われます。どなたもご出席ください。また、イースターエッグをお持ち帰りください。

*イースターの恵みに感謝してイースター献金をお献げください。所定の袋でお献げください。

*病床の方や礼拝を長期に渡り、欠席されている方々のことをおぼえて祈りましょう。

*教会のホーム・ページを更新することになりました。本日、ホーム・ページに用いるための写真撮影が行われます。ご自身のお顔を用いてほしくない場合はお申し出ください。教会の礼拝の様子や集会の雰囲気を伝え、多くの人にこの教会を知ってもらうための撮影です。ご了承ください。

*洗礼を受ける希望をお持ちの方、当教会への転入会を希望される方は牧師までお申し出ください。

*無牧にある信州中野教会や諸教会のことをおぼえて、また震災などで困難の中にある諸教会のことをおぼえて祈りましょう。

 

author:長野教会, category:今週の週報, 18:35
-, -, - -
2019年4月14日主日礼拝

2019414(No.2)

主 日 礼 拝

「教会はキリストの体であり、すべてにおい

てすべてを満たしている方の満ちておられる

場です」(エフェソの信徒への手紙123節)

 

《棕櫚の主日礼拝》

 

 

前  奏    

招きの言葉        ゼカリヤ書9章9節(36)

頌  栄    83―1

詩編交読   詩篇22編1〜22節     23頁

祈    

聖  書    ヨハネによる福音書19章1〜16節   206頁

讃 美 歌     280

説  教  「十字架につける権限」 

                 森本 裕子伝道師(長野県町教会伝道師)

祈    り

讃 美 歌   358

信仰告白

献    金   

祈    り

主の祈り  

頌    栄    28

派遣の言葉 

    (司式者)主は言われます。「わたしは誰を遣わすべきか」

  (会 衆)わたしがここにおります。わたしをお遣わしください。

  (司会者)キリストの平和の使者として行きなさい。

  (会 衆)アーメン       

後    奏     

報   告

 

   ※讃美歌、交読詩編、主の祈り、使徒信条、祝福は、お立ちいただける方のみお立ちください。

今週の予定  

教会学校礼拝   9時30分〜10時

婦人会総会  礼拝後  

夕礼拝 18時より 

牧師出張:信州中野教会祈祷会 17日(水)13時30分より

◇洗足木曜日祈祷会18日(木)ヨハネによる福音書15章18〜27節の学び

◆会堂使用:ヒム・メイツ18日(木)13時〜15時 

イースター準備20日(土)10時より

教会総会資料製本作業20日(土)2時より

会堂清掃 20日(土)

次週主日の予告      

◇復活祭(イースター)主日礼拝 2019年4月21日(日)午前10時20分より 

 聖餐式が執行されます。

聖  書:創世記9813節、ルカによる福音書24112

説教題:「勝利はその言葉の中に」 坩罅/夫牧師

交読詩編:詩編3016節   讃美歌:3253273338127

*悔い改め・喜び・感謝をもって主の聖餐に与りましょう。

教会学校イースター礼拝・祝会(礼拝堂・母子室)9時〜1010分  

イースター愛餐会   礼拝後  夕礼拝 18     

◎次々週の讃美歌:3253273338127 

先週の集会出席者数  

       男 女  子 計         男   女                                      

主日礼拝  9 21  2  32   教会学校  0  2   2 

祈 祷 会  2   4  0   6  夕 礼 拝 0  0  0

          公     告

        2019年度定期教会総会

 日時:2019年4月28日(日)午前11時40分より

 場所:長野教会礼拝堂

 協議事項:2018年度教務・教勢に関する件、2018年度会計決算に関する件

   宗教法人責任役員選任に関する件、会計監査委員選任に関する件

   2019年度役員業務及び委員会担当者に関する件、他

 *大切な総会です。教会員の方は万障繰り合わせてご出席ください。

おしらせ

*本日坩翹匯佞録州中野教会の主日礼拝説教奉仕をしています。そのため本日の礼拝は長野県町教会の森本裕子伝道師に説教奉仕をしていただきました。感謝です。

*受難週を迎えました。私たちのために十字架を負われた主イエス・キリストの御苦しみをおぼえつつ、歩みましょう。今週の祈祷会は「洗足木曜日祈祷会」としてまもります。ぜひ、ご出席ください。

*次週はイースター(復活祭)です。主のご復活を共に喜び祝いましょう。礼拝後、イースター愛餐会が行われます。どなたもご出席ください。

*イースターの恵みに感謝してイースター献金をお献げください。

*病床の方や礼拝を長期に渡り、欠席されている方々のことをおぼえて祈りましょう。

*長老会報告があります。

先週の説教より☆  ルカによる福音書20章9〜19節

 私たちの心には神を拒絶する思いがある。神に対する拒絶の極みは御子を十字架につけることになった。しかし、神はその御子主イエスを死者の中から復活させ、霊的な神殿の隅の親石とされた。私たちもその神殿の一部としていただいたのである。

 

author:長野教会, category:今週の週報, 10:50
-, -, - -
2019年4月7日主日礼拝

201947(No.1)

主 日 礼 拝

「教会はキリストの体であり、すべてにおい

てすべてを満たしている方の満ちておられ

るところです。」

(エフェソの信徒への手紙123節)

 

《受難節主日礼拝》

 

 

前  奏    

招きの言葉        マタイによる福音書16章24節(35)

頌  栄    25

詩編交読   詩篇54編1〜9節     58頁

祈    り

聖  書    哀歌1章1〜14節     1283頁

             ルカによる福音書20章9〜19節   149頁

讃 美 歌     305

説  教  「隅の親石」 坩罅/夫牧師

祈    り

讃 美 歌   436

聖  餐   81  

信仰告白

献    金   

祈    り

主の祈り  

頌    栄    24

     福   

後    奏     

報   告

 

    ※讃美歌、交読詩編、主の祈り、使徒信条、祝福は、お立ちいただける方のみお立ちください。

今週の予定  

教会学校礼拝   9時30分〜10時

定例長老会  1230分より

夕礼拝 18時より

◆分区婦人部三役会 9日(火)10時より

牧師出張:信州中野教会祈祷会 10日(水)13時30分より

祈祷会 11日(木)マルコによる福音書1章21〜28節の学びと祈りの交わり

◆会堂使用:ヒム・メイツ11日(木)13時〜15時

教会会計監査   13日(土)午後

清 掃   日 14日(日)有志により清掃

次週主日の予告      

◇受難節主日礼拝 2019年4月14日(日)午前10時20分より 

説教題:「十字架につける権限」  森本 裕子伝道師(長野県町教会)

交読詩編:詩編22122節   讃美歌:83128035826

教会学校礼拝(礼拝堂・母子室)930分〜1010分  

婦人会総会   礼拝後       

夕礼拝 18     

◎次々週の讃美歌:3253273338127 

先週の集会出席者数  

       男 女  子 計         男   女                                      

主日礼拝 8 21  0  29   教会学校  0  0   0 

祈 祷 会 2  3 0  5  夕 礼 拝  0  0  0

☆献金受領感謝☆11名の方より感謝献金が献げられました。感謝いたします。

おしらせ

*受難節(レント)の歩みを続けています。私たちのために十字架を負われた主イエス・キリストの御苦しみをおぼえ、悔い改めつつ、喜びのイースター(4月21日)に向かって歩みましょう。

*2019年度の歩みが神様の恵みのうちに始まりました。今年度の歩みが神様の御心に適ったものとなるように祈りを合わせて行きましょう。

*次週横井牧師は現在無牧である信州中野教会礼拝説教奉仕のために出張いたします。そのため次週の当教会の礼拝は森本裕子伝道師(長野県町教会)がご奉仕くださいます。お祈りください。

*4月28日(日)礼拝後に今年度の定期教会総会を行います。教会員の方はご予定ください。

*病床の方や礼拝を長期に渡り、欠席されている方々のことをおぼえて祈りましょう。

先週の説教より☆  ルカによる福音書9章28〜36節

 主イエス・キリストは弟子のペトロ、ヤコブ、ヨハネを伴い、祈るために高い山に登られた。祈っておられるうちに、主イエスの姿は光輝いた。そしてモーセとエリヤが現れ、主イエスが「エルサレムで成し遂げようとされる最期について話していた」のである。「最期」とは原語で「エクソドス」という言葉である。「解放」という意味がある。主イエスが十字架につかれ、罪の隷属状態にあった私たちを解放してくださり、ご自身のものとしてくださった。それはちょうど神様がモーセによってエジプトで奴隷であったイスラエルの民を救い出されたのと同じである。

 三人の弟子はこの光景を目撃し、さらに雲の中から「これはわたしの子、選ばれた者、これに聞け」という神の声を聞いた。御言葉は私たちの心の灯火となる。御言葉に聞きつつ歩むならば、私たちは闇に閉ざされることなく生き抜くことが出来る。

 

author:長野教会, category:今週の週報, 08:47
-, -, - -
2019年3月31日主日礼拝

2019331(No.52)

主 日 礼 拝

「万軍の主の熱意がこれを成し遂げる」

(イザヤ書96節)

 

《受難節主日礼拝》

 

 

  奏    

招きの言葉     詩編51章19節(33)

頌  栄    11

詩編交読   詩篇29編1〜11節     30頁

祈    り

聖  書    出エジプト記34章29〜35節   152頁

ルカによる福音書9章28〜36節   123頁

讃 美 歌     518

説  教  「これに聞け!」 坩罅/夫牧師

祈    り

讃 美 歌   403

信仰告白

献    金   

祈    り

主の祈り  

頌    栄    28

     福   

後    奏     

報   告

 

   ※讃美歌、交読詩編、主の祈り、使徒信条、祝福は、お立ちいただける方のみお立ちください。

今週の予定  

教会学校礼拝   9時30分〜10時

牧師出張:東京神学大学長野地区後援会役員会(於:松本東)15

夕礼拝 18時より

牧師出張:旭幼稚園園舎増築起工式 3日(水)10時より

北信分区牧師会(於:信州教会)3日(水)13時30分より

祈祷会 4日(木)マルコによる福音書1章9〜15節の学びと祈りの交わり

◆会堂使用:ヒム・メイツ4日(木)13時〜15時

清 掃   日 6日(土)

次週主日の予告      

◇受難節主日礼拝 2019年4月7日(日)午前10時20分より 聖餐式執行

聖  書:哀歌1114節、ルカによる福音書20919

説    教:「隅の親石」  坩罅/夫牧師

交読詩編:詩編5419節  讃美歌:253054368124

*悔い改め・喜び・感謝をもって主の聖餐に与りましょう。

教会学校礼拝(礼拝堂・母子室)930分〜1010分  

定例長老会 1230分   

夕礼拝 18     

◎次々週の讃美歌:83128035826

先週の集会出席者数  

       男 女  子 計          男   女                                      

主日礼拝 8 22  0  30    教会学校 0   0   0 

祈 祷 会 2  3 0  5  夕 礼 拝 0   0  0 

臨時教会総会   計21名+傍聴1名 計22名

おしらせ

*受難節(レント)の歩みを続けています。私たちのために十字架を負われた主イエス・キリストの御苦しみをおぼえ、悔い改めつつ、喜びのイースター(4月21日)に向かって歩みましょう。

*2018年度の歩みが神様の恵みのうちに導かれましたことを感謝いたします。

*24日に行われた総会で、三名の長老が再任されました。また、2019年度の伝道計画案、会計予算案(経常会計・会堂特別会計・墓地会計)などが原案のとおり承認されました。感謝いたします。

*病床の方や礼拝を長期に渡り、欠席されている方々のことをおぼえて祈りましょう。

*2019年度の委員会希望調査を行っています。第一希望、第二希望を記入し、受付にある所定の箱に入れてください。締め切りは4月7日です。

先週の説教より☆  ルカによる福音書9章18〜27節

 「わたしについて来たい者は、自分を捨て、日々、自分の十字架を背負って、わたしに従いなさい。」(23節)と主イエス・キリストは語られた。私たちのために、神様の御心に従い、受難の道を歩まれ、十字架について死なれた主イエス・キリストの愛に応えることが「十字架を負う」ということである。神様のために働き、隣人のために苦しみを負うことである。これは決して苦痛なことでも、無理な要求でもない。私たちを愛してくれた方のために労することは、私たちにとって喜びである。また、主のために働く私たちの業は決して無駄になることはない(1コリント15章58節)。 私たちは「自分を捨てる」ということが出来ずに苦しむ。しかし、聖霊によって神様の御言葉が私たちの心に入るとき、私たちは「自分」からも自由になる。神様は私たちを通してご自身の栄光をあらわしてくださるのである。

author:長野教会, category:今週の週報, 09:31
-, -, - -
2019年3月24日主日礼拝

2019324(No.51)

主 日 礼 拝

「万軍の主の熱意がこれを成し遂げる」

(イザヤ書96節)

 

《受難節主日礼拝》

 

 

前  奏    

招きの言葉      イザヤ書57章15節(32)

頌  栄    113

詩編交読   詩篇107編1〜16節     119頁

祈    り

聖  書    イザヤ書63章11〜22節 1165頁

ルカによる福音書9章18〜27節            122頁

讃 美 歌     481

説  教  「十字架を負う」 坩罅/夫牧師

祈    り

讃 美 歌   303

信仰告白

献    金   

祈    り

主の祈り  

頌    栄    29

     福   

後    奏     

報   告

 

  ※讃美歌、交読詩編、主の祈り、使徒信条、祝福は、お立ちいただける方のみお立ちください。

今週の予定  

教会学校礼拝   9時30分〜10時

臨時教会総会   礼拝後

夕礼拝 18時より

分区婦人部会長会(於:上田新参町教会)25日(月)11時より

祈祷会 28日(木)マルコによる福音書1章9〜15節の学びと祈りの交わり

◆会堂提供:ヒム・メイツ 28日(木)13時〜15時

清 掃   日 30日(土)

次週主日の予告      

◇受難節主日礼拝 2019年3月31日(日)午前10時20分より 

聖  書:出エジプト記342935節、ルカによる福音書92836

説    教:「これに聞け!」  坩罅/夫牧師

交読詩編:詩編107116節  讃美歌:1151840328

教会学校礼拝(礼拝堂・母子室)930分〜1010分  

牧師出張:東京神学大学長野地区後援会役員会(於:松本東教会)15時より

夕礼拝 18     

◆会堂提供:ゴスペル・クワイヤ 15時〜18

◎次々週の讃美歌:253054368124

先週の集会出席者数  

       男 女  子 計            男   女                                      

主日礼拝 6 21  0  27     教会学校 0  0   0 

祈 祷 会 2 4 0  6        夕 礼 拝  1  2  3

        公       告

       2018年度臨時教会総会

  日時:2019年3月24日(日)礼拝後

  場所:長野教会礼拝堂

  協議事項:長老選挙に関する件、2019年度伝道計画案に関する件、

   2019年度会計予算に関する件、教区総会代議員選出に関する件、他

おしらせ

*受難節(レント)の歩みを続けています。私たちのために十字架を負われた主イエス・キリストの御苦しみをおぼえ、悔い改めつつ、喜びのイースター(4月21日)に向かって歩みましょう。

*今年度分の月定献金等はできるだけ31日(日)までにお献げください。

*皆様から献げられた「隠退教師を支える運動」の献金額は合計74,600円でした。教団の方に送金いたしました。感謝いたします。

*病床の方や礼拝を長期に渡り、欠席されている方々のことをおぼえて祈りましょう。

*長野県町教会の今井裕子伝道師は21日(木)に森本玄洋伝道師(茨木教会)と結婚式を挙げられました。祝意を表します。

*東京神学大学キャンパス整備献金4,500円(茶話会席上献金)を献げました。

先週の説教より☆  ルカによる福音書11章14〜26節

 主イエス・キリストは十字架によって私たちのためにご自身の命を献げ、罪の虜になっていた私たちを解放し、神様のものとしてくださいました。それだけでなく、主イエスは私たちの心に聖霊を送ってくださいます。私たちが御言葉を聞き、受け入れるとき、聖霊が神の愛を私たちの心に注いでくださいます。聖霊が私たちの心に満たされるならば、もはや悪霊が私たちの心に入り込む余地はない。御言葉に聞き従って生きるところにこそ、真の祝福された人生がある。

author:長野教会, category:今週の週報, 09:46
-, -, - -
2019年3月17日主日礼拝

2019317(No.50)

主 日 礼 拝

「万軍の主の熱意がこれを成し遂げる」

(イザヤ書96節)

 

《受難節主日礼拝》

 

 

前  奏    

招きの言葉         イザヤ書55章6、7b節(27)

頌  栄    4

詩編交読   詩篇140編1〜8節     153頁

祈    り

聖  書    創世記6章11〜22節     8頁

ルカによる福音書11章14〜26節  128頁

讃 美 歌     443

説  教  「神の指で」 坩罅/夫牧師

祈    り

讃 美 歌   303

信仰告白

献    金   

祈    り

主の祈り  

頌    栄    27

     福   

後    奏     

報   告

 

  ※讃美歌、交読詩編、主の祈り、使徒信条、祝福は、お立ちいただける方のみお立ちください。

今週の予定  

教会学校礼拝   9時30分〜10時

礼拝委員会、伝道委員会、会堂管理委員会    礼拝後

北信分区分区委員会    15時より

夕礼拝 18時より

牧師出張:信州中野教会役員会との懇談・協議 20日(水)18時30分より

祈祷会 21日(木)マルコによる福音書1章1〜8節の学びと祈りの交わり

婦人会ハンドベル   23日(土)10時30分より

清 掃   日 17日(日)礼拝後、有志で行う。

次週主日の予告      

◇受難節主日礼拝 2019年3月24日(日)午前10時20分より 

聖  書:イザヤ書63714節、ルカによる福音書91827

 説教:「十字架を負う」  坩罅/夫牧師

交読詩編:詩編107116節  讃美歌11348130329

教会学校礼拝(礼拝堂・母子室)930分〜1010分  

臨時教会総会   礼拝後         

夕礼拝 18     

◎次々週の讃美歌:113,481、303、29

先週の集会出席者数  

       男 女  子 計        男  女                                      

主日礼拝 6 18  0  24   教会学校 0  0   0 

祈 祷 会 2   4  0   6  夕 礼 拝 0 0   0

           公       告

           2018年度臨時教会総会

   日時:2019年3月24日(日)礼拝後

   場所:長野教会礼拝堂

  協議事項:長老選挙に関する件、2019年度伝道計画案に関する件、

  2019年度会計予算に関する件、教区総会代議員選出に関する件、他

  *大切な総会です。教会員の方は万障繰り合わせてご出席ください。

おしらせ

*受難節(レント)の歩みを続けています。私たちのために十字架を負われた主イエス・キリストの御苦しみをおぼえ、悔い改めつつ、喜びのイースター(4月21日)に向かって歩みましょう。

*橋爪長三兄は退院され、しばらくご自宅で療養されます。ご回復をお祈りください。

*林みつ子姉(上田在住)は退院され、ご自宅で療養されます。ご回復をお祈りください

*病床の方や礼拝を長期に渡り、欠席されている方々のことをおぼえて祈りましょう。

先週の説教より☆  ルカによる福音書4章1〜13節

 主イエスは洗礼者ヨハネから洗礼を受けられた後、すぐに聖霊によって荒れ野に導かれた。そこでイエスは悪魔からの誘惑を受けられた。悪魔の誘惑は主イエスの能力を試すためのものではなかった。「神様をどこまでも信頼し、神様に助けてもらう道を選ぶのか、それとも「自分で自分を救う道」を選ぶのか、という二者択一の選択を厳しい状況の中で悪魔は主イエスにせまった。そして主イエスはことごとく神様に信頼する道を選び取られた。この「荒れ野の誘惑」の出来事は主イエスと悪魔との戦いの序章にすぎなかった。本当の戦いは主イエスの十字架の道においてであった。主イエスは最後までご自身に与えられた神の力を、自分を救うために用いず、神の御心に完全に従い、悪の力に勝利した。主の勝利により私たちは救われた。

 

author:長野教会, category:今週の週報, 09:48
-, -, - -
2019年3月10日主日礼拝

 

2019310(No.49)

主 日 礼 拝

「万軍の主の熱意がこれを成し遂げる」

(イザヤ書96節)

 

《受難節主日礼拝》

 

 

前  奏    

招きの言葉     ヨエル書2章12〜13a節(30)

頌  栄    83―1

詩編交読   詩篇66編1〜20節     69頁

祈    り

聖  書    申命記6章10〜19節  291頁

              ルカによる福音書4章1〜13節  107頁

讃 美 歌     141

説  教  「悪に対する勝利」 坩罅/夫牧師

祈    り

讃 美 歌   401

信仰告白

献    金   

祈    り

主の祈り  

頌    栄    26

     福   

後    奏     

報   告

 

  ※讃美歌、交読詩編、主の祈り、使徒信条、祝福は、お立ちいただける方のみお立ちください。

今週の予定  

教会学校礼拝   9時30分〜10時

婦人会主催聖書研究会(主の祈りに学ぶ)

夕礼拝 18時

牧師出張:教区信徒修養会・伝道部委員会(伊豆)11日(月)〜13日(水)

祈祷会 14日(木)マタイによる福音書28章11〜20節の学びと祈り

北信分区予算委員会 14日(木)15時より

分区牧師婦人会 16日(土)11時より

総会資料綴じ込み 16日(土)10時より

清 掃   日 17日(日)礼拝後、有志で行う。

次週主日の予告      

◇受難節主日礼拝 2019年3月17日(日)午前10時20分より 

聖  書:創世記61122節、ルカによる福音書111426

説教:「神の指で」  坩罅/夫牧師

交読詩編:詩編14018節  讃美歌444333727

教会学校礼拝(礼拝堂・母子室)930分〜1010分  

北信分区分区委員会  15時より  

夕礼拝 18     

◎次々週の讃美歌:113,481、303、29

先週の集会出席者数  

       男 女  子 計         男   女                                      

主日礼拝 8 21  2  31   教会学校  0  2   2 

祈 祷 会 2  3 0  5   夕 礼 拝  0  0   0

             公       告

       2018年度臨時教会総会

  日時:2019年3月24日(日)礼拝後

  場所:長野教会礼拝堂

  協議事項:長老選挙に関する件、2019年度伝道計画案に関する件

       2019年度会計予算に関する件、教区総会代議員選出に関する件

  *大切な総会です。教会員の方は万障繰り合わせてご出席ください。

おしらせ

*3月6日(水)より受難節(レント)に入りました。主イエス・キリストの御苦しみをおぼえ、悔い改めつつ、イースター(4月21日)に向かって歩みましょう。

*病床の方や礼拝を長期に渡り、欠席されている方々のことをおぼえて祈りましょう。

*2019年度各委員会を組織するにあたり希望調査を行います。所定の用紙に記入し、4月7日までに受付の箱に入れてください。

*長老会報告があります。

先週の説教より☆  ルカによる福音書9章10〜17節

  主イエス・キリストはご自身を追いかけて荒れ野までやってきた群衆を神の国の説教と病人の癒しをもって、彼らをもてなされた。時が経ち、夕暮れになった時、弟子たちは群衆を解散させるように主イエスに促す。自分たちの持っている食物は僅かであり、群衆は男だけで5000人もいたからである。しかし、主イエスは「あなたがたの手で彼らに食べ物を与えなさい」と言われた。弟子たちには五つのパンと二匹の魚しかなかった。彼らは自分たちの分さえ十分ではないと思っていたが、主イエスはそれを持ってこさせ、天を仰いで、祝福し、弟子たちに渡して、組になっている人々のところに配らせた。人々は満腹し、余ったパン屑は12の籠にいっぱいになった。弟子たちはこの時、神様の恵みの大きさと重さを肌で感じ取った。私たちも自分は何も持っていないように思える。しかし、主イエス・キリストの十字架と復活を通して与えられる恵みは十分なのである。

 

author:長野教会, category:今週の週報, 08:34
-, -, - -
2019年3月3日主日礼拝

201933(No.48)

主 日 礼 拝

「万軍の主の熱意がこれを成し遂げる」

(イザヤ書96節)

 

《降誕節主日礼拝》

 

 

前  奏    

招きの言葉          ヨハネの黙示録3章8節(28)

頌  栄    25

詩編交読   詩篇46編1〜12節     51頁

祈    り

聖  書    イザヤ書41章8〜16節  1126頁

ルカによる福音書9章10〜17節  121頁

讃 美 歌     402

説  教  「キリストの食卓に仕える」 坩罅/夫牧師

祈    り

讃 美 歌   78

聖  餐   81 

信仰告白

献    金   

祈    り

主の祈り  

頌    栄    24

     福   

後    奏     

報   告

 

  ※讃美歌、交読詩編、主の祈り、使徒信条、祝福は、お立ちいただける方のみお立ちください。

今週の予定  

教会学校礼拝   9時30分〜10時

定例長老会 1230分より

夕礼拝 18時

牧師出張:教区常置委員会に陪席(於:愛宕町教会)5日(火)

祈祷会 7日(木)マタイによる福音書28章1〜10節の学びと祈り

清 掃   日10日(日)礼拝後、有志で行う。

次週主日の予告      

◇受難節主日礼拝 2019年3月10日(日)午前10時20分より 

聖  書:申命記61019節、ルカによる福音書4113

説教:「悪に対する勝利」  坩罅/夫牧師

交読詩編:詩編66120節  讃美歌83114140126

教会学校礼拝(礼拝堂・母子室)930分〜1010分  

婦人会主催聖書研究会(主の祈りに学ぶ)礼拝後  

夕礼拝 18     

◎次々週の讃美歌:4、443,337、27

先週の集会出席者数  

       男 女  子 計          男   女                                      

主日礼拝 8 19  0  27    教会学校  0  0   0 

祈 祷 会 2  5  0   7   夕 礼 拝  1 3   4

☆献金受領感謝☆(敬称略)

 8名の方より感謝献金が献げられました。感謝いたします。

おしらせ

*3月6日(水)より受難節(レント)に入ります。私たちのために十字架を負われた主イエス・キリストの御苦しみをおぼえ、悔い改めつつ、喜びのイースター(4月21日)に向かって歩みましょう。

*病床の方や礼拝を長期に渡り、欠席されている方々のことをおぼえて祈りましょう。

*3月24日(日)に臨時教会総会が行われます。長老選挙と次年度の伝道計画案及び予算案、他が議題です。教会員の方はご予定ください。

先週の説教より☆  ルカによる福音書5章12〜26節

 「神の御心」ということを私たちは思い違いをしてしまう。苦しいこと、辛いことを経験するとき、神様が自分を酷い目に遭わせていると思ってしまう。しかし、神様の御心(ご意志)は、私たちを苦しめるところにあるのではない。重い皮膚病を患う人が主イエスのもとに来て「御心(あなたのご意志)ならば、わたしを清めることがおできになります。」と言うと、「よろしい(わたしは意思する)清くなれ」と語られた。神様の御心は、人間を苦しみの中に置き続けるのではなく、神様との交わり、そして隣人との交わりを回復することにある。主イエス・キリストは続く中風の人の癒やしにおいても、父なる神様より与えられた「罪の赦し」の権能を行使し、何年間も寝たきりの病人を立ち上がらせた。ただ立ち上がらせたのだけではない。床を担いで自ら歩き出し、家に帰らせたのである。しかも彼は「神を賛美しながら帰って行った。」とある。「罪の赦し」が与えられるということは、神様を賛美する人生へ導かれるということである。主イエスの十字架の御苦しみにより、私たちにも罪の赦しが与えられる。そして私たちは共に神様をたたえるのである。

 

author:長野教会, category:今週の週報, 10:27
-, -, - -