RSS | ATOM | SEARCH
2018年8月26日主日礼拝

2018826(No.22)

主 日 礼 拝

「万軍の主の熱意がこれを成し遂げる」

(イザヤ書96節)

 

《聖霊降臨節》

 

 

前  奏    

招きの言葉        ハバクク書2章20節1〜13節(2)

頌  栄    25

詩編交読   詩篇62編1〜13節      66頁

祈    り

聖  書   ホセア書111〜9節      1416頁

       マルコによる福音書12章28〜34節  87頁

讃 美 歌     194

説  教  「この愛に応えよう」  坩罅/夫牧師

祈    り

讃 美 歌   483

信仰告白

献    金   

祈    り

主の祈り  

頌    栄    28

     福   

後    奏     

報   告

 

   ※讃美歌、交読詩編、主の祈り、使徒信条、祝福は、お立ちいただける方のみお立ちください。

今週の予定 

教会学校(於:礼拝堂・母子室)1010分〜    

夕礼拝(説教:田澤節子神学生) 18時より

墓地改葬のための式(於:花岡平墓地)28日(火)10時より

祈祷会 30日(木)ヨナ書4章の学び(田澤節子神学生)と祈りの交わり

清 掃   日 9月1日(土)

次週主日の予告      

◇主日礼拝 2018年9月2日(日)午前10時20分より  聖餐式執行

聖  書:詩編1101節、マルコによる福音書123537

説  教:「あなたにとっての救い主は」 坩罅/夫牧師

交読詩編:詩編1197380節  讃美歌:25536778126

*悔い改め、喜び、感謝をもって主の聖餐に与りましょう。

教会学校(礼拝堂・母子室)930分〜10

定例長老会 1230分より

夕礼拝   18時より    

◎次々週の讃美歌:83−1、567、512、27

先週の集会出席者数  

       男 女  子 計          男   女                                      

主日礼拝 7  24 4  35   教会学校  0  3   3

祈 祷 会 2  7 0  9   夕 礼 拝  1  3   4

神学生との懇談会 男3,女14 計17 家庭集会 男2 女8  計10

おしらせ

*本日、田澤節子神学生は長野本郷教会で説教奉仕をしてくださっています。田澤神学生のためにお祈りください。

*共同墓地設置工事が進んでいます。お祈りのうちにおぼえてください。

*病床の方や礼拝を長期に渡り、欠席されている方々のことをおぼえて祈りましょう。

*西日本豪雨災害被災地支援の救援募金を行っています。祈りつつ献げましょう。

*婦人会でリーストコインを集めております。受付の箱に献金してください。

*北信分区の教会音楽のつどいが9月17日(月・祝)に上田新参町教会にて行われます。テーマは「ルターと讃美歌」です。会費は300円です。教職・信徒ともに学べる機会です。出席希望の方は仲田草苑子姉に9月9日までにお申し込みください。

先週の説教より☆  ヨハネによる福音書4章1〜15節

「主よ、その水をください」その水とは、生きた水、永遠の命に至る水、命の水とも言われます。私達には肉体的な渇きを癒す水が必要ですが、それだけでは生き行けない。心の奥の渇きを癒す命の水が必要です。この命の水を飲む者は決して渇くことがなく、泉となって永遠の命に至る水がわき出るとイエス様は言われます。渇きとは、神さまから離れていることからくる心の渇きです。命の水は、聖霊、御言葉、恵み、復活し永遠の命を持つイエス様ご自身です。イエス様は、十字架の上で「渇く」と言われ、私たちの渇きと罪を背負って十字架にかかられました。刺されたイエス様の腹からは、血と水、「命」が「命の水」が川となって溢れ出ました。心の渇いたサマリアの女が水を汲みにくるのを、イエス様が井戸のそばで待っておられたように、心の渇いた私達のために、命の水を準備して私たちを待っておられます。命の水を値なく飲ませて頂くことのできる御国で、共に住む幸いが与えられます。礼拝で「命の水」を頂き続けましょう。(文責:田澤 節子)

 

 

author:長野教会, category:過去の週報, 19:51
-, -, - -