RSS | ATOM | SEARCH
2018年9月2日主日礼拝

201892(No.23)

主 日 礼 拝

「万軍の主の熱意がこれを成し遂げる」

(イザヤ書96節)

 

《聖霊降臨節》

 

 

前  奏    

招きの言葉        詩編46編10節(4)

頌  栄    25

詩編交読   詩篇119編73〜80節      135頁

祈    り

聖  書   詩編1101節      952

       マルコによる福音書12章35〜37節  87頁

讃 美 歌     536

説  教  「あなたにとって救い主とは」  坩罅/夫牧師

祈    り

讃 美 歌   77

聖  餐   81   

信仰告白

献    金   

祈    り

主の祈り  

頌    栄    26

     福   

後    奏     

報   告

 

  ※讃美歌、交読詩編、主の祈り、使徒信条、祝福は、お立ちいただける方のみお立ちください。

今週の予定 

教会学校(於:礼拝堂・母子室)9時30分〜10  

会堂管理委員会  礼拝後

定例長老会  12時30分より  

夕礼拝 18時より

牧師教誨奉仕(於:長野刑務所)3日(月)17時〜18時30分

祈祷会 6日(木)マタイによる福音書22章23〜33節の学びと祈りの交わり

清 掃   日 9日の礼拝後、有志により行います。

次週主日の予告      

◇主日礼拝 2018年9月9日(日)午前10時20分より 

聖  書:申命記15章1〜11節、マルコによる福音書1419

説  教:「神に喜ばれる奉仕」 坩罅/夫牧師

交読詩編:詩編98編1〜9節  讃美歌:83−1、56751227

教会学校(礼拝堂・母子室)930分〜10

婦人会主催聖書研究会(ガラテヤ書5章1〜15節)礼拝後

夕礼拝   18時より    

◎次々週の讃美歌:4、513、300、24

先週の集会出席者数  

       男 女  子 計          男   女                                      

主日礼拝  8  24  0  32   教会学校 0  0   0

祈 祷 会 2  6 0  8    夕 礼 拝  1 3   4

☆献金受領感謝(敬称略):感謝献金11件のほか、夏期献金)8件が献げられました。感謝いたします。

おしらせ

*田澤節子神学生は本日をもって今年度の夏期伝道実習を終了され、帰京されます。1か月にわたるご奉仕とお交わりに心より感謝をいたします。これからも田澤神学生のために、また東京神学大学のためにお祈りください。

*28日に長野県町・長野本郷両教会の墓地から長野教会の共同墓地に改葬を希望されている3名の方の墓地の改葬式が行われました。今月30日には永眠者記念礼拝と埋骨式(改葬式)が行われます。お祈りのうちにおぼえて」ください。

*病床の方や礼拝を長期に渡り、欠席されている方々のことをおぼえて祈りましょう。

*西日本豪雨災害被災地支援の救援募金を行っています。祈りつつ献げましょう。

*婦人会でリーストコインを集めております。受付の箱に献金してください。

*北信分区の教会音楽のつどいが9月17日(月・祝)に上田新参町教会にて行われます。テーマは「ルターと讃美歌」です。会費は300円です。教職・信徒ともに学べる機会です。出席希望の方は仲田草苑子姉に9月9日までにお申し込みください。

先週の説教より☆  マルコによる福音書12章28〜34節

 律法の全体は神様が「唯一の主である」(申命記64節)という真理にかかっている。私達は罪の虜になっている。心が頑なで神様の方を向かず、悔い改めようと思ってもいつのまにか元に戻ってしまう。そのような人間でさえ、神様は見捨てられず、ご自身の怒りを反転させ、憐みに変えられる「真実の神」である。この神様の憐みが私たちにはっきりと示されたのは御子キリストの十字架である。この神様の愛を受けることにより、私たちは自分の罪深さとともに神様の恵み深さを知る。そこから私たちは主を仰ぎ見ながら、神を愛し、隣人を愛する道を歩みだすのである。

 

author:長野教会, category:過去の週報, 13:54
-, -, - -