RSS | ATOM | SEARCH
2018年9月9日主日礼拝

201899(No.24)

主 日 礼 拝

「万軍の主の熱意がこれを成し遂げる」

(イザヤ書96節)

 

《聖霊降臨節》

 

 

前  奏    

招きの言葉        イザヤ書43編1節(5)

頌  栄    83−1

詩編交読   詩篇96編1〜9節      106頁

祈    り

聖  書   申命記151〜11節      304頁

       マルコによる福音書14章1〜9節  90頁

讃 美 歌     567

説  教  「神に喜ばれる奉仕」  坩罅/夫牧師

祈    り

讃 美 歌   512

信仰告白

献    金   

祈    り

主の祈り  

頌    栄    27

     福   

後    奏     

報   告

 

   ※讃美歌、交読詩編、主の祈り、使徒信条、祝福は、お立ちいただける方のみお立ちください。

今週の予定  

教会学校(於:礼拝堂・母子室)9時30分〜10  

婦人会主催聖書研究会(ガラテヤ書5章1〜15節)礼拝後

夕礼拝 18時より

東海教区伝道協議会(於:石和温泉 糸柳)10日(月)〜11日(火)

教区伝道部委員会(於:愛宕町教会)11日(火)〜12日(水)

祈祷会 13日(木)マタイによる福音書22章34〜40節の学びと祈り

ハンドベル練習 15日(土)10時30分〜正午

清 掃   日 15日(土)

次週主日の予告      

◇主日礼拝 2018年9月16日(日)午前10時20分より 

聖  書:出エジプト記122127、マルコによる福音書142225

説  教:「神の贖いの業」 坩罅/夫牧師

交読詩編:詩編43編1〜5節  讃美歌:451330024

教会学校(礼拝堂・母子室)930分〜10

会堂管理委員会 礼拝後      

夕礼拝   18時より    

◎次々週の讃美歌:25,435,474、29

先週の集会出席者数  

       男 女  子 計          男   女                                      

主日礼拝 8  20  0  28    教会学校  0  0   0

祈 祷 会 2  4 0  6   夕 礼 拝  2  0   2

おしらせ

*病床の方や礼拝を長期に渡り、欠席されている方々のことをおぼえて祈りましょう。

*西日本豪雨災害被災地支援の救援募金を行っています。祈りつつ献げましょう。また北海道地震の被災者の方々のためにも祈りましょう。

*婦人会でリーストコインを集めております。受付の箱に献金してください。

*北信分区の教会音楽のつどいが9月17日(月・祝)に上田新参町教会にて行われます。テーマは「ルターと讃美歌」です。会費は300円です。教職・信徒ともに学べる機会です。出席希望の方は仲田草苑子姉に9月9日までにお申し込みください。

*東京神学大学長野地区後援会主催の講演会・総会が23日(日)15時より信州教会 で行われます。講師は芳賀力(組織神学教授)先生です。ぜひ、ご出席ください。伝道者養成のために励まれている東京神学大学のために祈っていきましょう。

*30日午後1時より花岡平墓地にて、永眠者記念礼拝と新設された共同墓地への改葬式が行われます。ぜひ、ご出席ください。

*長老会報告があります。

◆会堂提供:ゴスペル・クワイヤ 8日(土)15時〜17時

先週の説教より☆  マルコによる福音書12章35〜37節

 主イエス・キリストは、群衆に対し詩編1101節を引用しながら「このようにダビデ自身が、メシアを主と呼んでいるのに、どうしてメシアがダビデの子なのか」と問われた。主イエスはこの問いかけによって、「あなたがたに必要なのは、あなたがたの人生における願いをかなえる“ダビデの子”ではなく、あなたがたを罪から解放し、ご自身のものとして従わせてくださる方、ダビデが“主”と呼ぶ方だ」と言われた。そして「わたしは、ダビデが主と呼ぶメシア(キリスト)なのだ」と宣言してくださったのである。主イエスが十字架につけられた直接の原因は裁判の席で「わたしは神の子メシアだ」と言われたからである。主イエスがこの時ご自身がメシアであると言わなければ、私たちの救いは実現しなかった。主イエスはさらに聖霊を送られ、「イエス・キリスト(メシア)は主である」という信仰を私たちに与えてくださったのである。私たちは喜びをもって、ダビデとともに「わが主よ」と主イエスの御名を呼び、喜びつつ、主に従って生きるのである。

 

author:長野教会, category:過去の週報, 09:57
-, -, - -