RSS | ATOM | SEARCH
2018年9月16日主日礼拝

2018916(No.25)

主 日 礼 拝

「万軍の主の熱意がこれを成し遂げる」

(イザヤ書96節)

 

《聖霊降臨節》

 

 

前  奏    

招きの言葉           詩編124編8節(6)

頌  栄    4

詩編交読   詩篇43編1〜5節      47頁

祈    り

聖  書  出エジプト記1221〜27節   112頁

       マルコによる福音書14章22〜25節 91頁

讃 美 歌     513

説  教  「神の贖いの業」  坩罅/夫牧師

祈    り

讃 美 歌   300

信仰告白

献    金   

祈    り

主の祈り  

頌    栄    24

     福   

後    奏     

報   告

 

   ※讃美歌、交読詩編、主の祈り、使徒信条、祝福は、お立ちいただける方のみお立ちください。

今週の予定  

教会学校(於:礼拝堂・母子室)9時30分〜10  

会堂管理委員会  礼拝後

夕礼拝 18時より

北信分区教会音楽のつどい(於:上田新参町教会)17日(月・祝)

分区牧師会(於:長野本郷教会)18日(火)10時30分〜2時30分

祈祷会 20日(木)マタイによる福音書22章41〜46節の学びと祈り

共同墓地設置特別委員会 21日(金)14時より

清 掃   日 23日(日)避難訓練後に有志により行います。

次週主日の予告      

◇主日礼拝 2018年9月23日(日)午前10時20分より 

聖  書:創世記322333節、マルコによる福音書142642

説  教:「祈るキリスト」 坩罅/夫牧師

交読詩編:詩編62編1〜13節  讃美歌:2543547429

教会学校(礼拝堂・母子室)930分〜10

避難訓練  礼拝後

夕礼拝   18時より

東京神学大学長野地区後援会主催講演会・総会(信州教会)15時    

◎次々週の讃美歌:11,280、514(54年版:コピー用意します)、28

先週の集会出席者数  

       男 女  子 計         男   女                                      

主日礼拝  8  24  0  32   教会学校 0  2   2

祈 祷 会 2  3  0  5    夕 礼 拝 0  0    0

おしらせ

*病床の方や礼拝を長期に渡り、欠席されている方々のことをおぼえて祈りましょう。

*西日本豪雨災害被災地支援の救援募金を行っています。祈りつつ献げましょう。また、台風の被害に遭われた関西地方の方々のために、北海道地震の被災者の方々 のために祈りを合わせましょう。

*婦人会でリーストコインを集めております。受付の箱に献金してください。

*東京神学大学長野地区後援会主催の講演会・総会が23日(日)15時より信州教会 で行われます。講師は芳賀力(組織神学教授)先生です。ぜひ、ご出席ください。

*30日午後1時より花岡平墓地にて、永眠者記念礼拝と新設された共同墓地への改葬式が行われます。ぜひ、ご出席ください。

先週の説教より☆  マルコによる福音書14章1〜9節

 シモンという重い皮膚病を患っていた者の家で、主イエスや弟子たちが集まっていた時、異様な出来事が起こった。ある女性が高価なナルドの香油の入っている壺を壊し、主イエスの頭に注ぎかけた。これは主イエスに対する愛と感謝の行為であったが、周りの人々は彼女のしたことを良く思わなかった。その香油を売って貧しい人に施した方がよかったのに、と彼らは彼女を厳しく咎めた。

 しかし、主イエスは「するままにさせておきなさい。なぜ、この人を困らせるのか。わたしに良いことをしてくれたのだ」と言って彼女の行為を肯定された。彼女の行為をご自身の「埋葬の用意」とし、「はっきり言っておく。世界中どこでも福音が宣べ伝えられる所では、彼女のしたことも記念として語り伝えられるであろう」と最大級の賛辞を述べられた。主イエスの十字架と復活の記念として彼女の行為は位置づけられた。私たちが神様を心から愛し、感謝し、隣人を愛して生きる道は神様から自分の罪を赦していただいたことを知ったところから始まる。彼女は主イエスの死を通して自分の罪が赦されたことを知ったのである。だから、自分の出来る最大限の感謝を表わした。

神様は同じように私たちの心から献げる感謝を喜んで受け入れてくださる。

 

author:長野教会, category:過去の週報, 09:29
-, -, - -