RSS | ATOM | SEARCH
2018年9月23日主日礼拝

2018923(No.26)

主 日 礼 拝

「万軍の主の熱意がこれを成し遂げる」

(イザヤ書96節)

 

《聖霊降臨節》

 

 

前  奏    

招きの言葉        マタイによる福音書11書28節(7)

頌  栄    25

詩編交読   詩篇62編1〜13節      66頁

祈    り

聖  書   創世記32章23〜33節         56

       マルコによる福音書14章26〜42節 92頁

讃 美 歌     435

説  教  「祈るキリスト」  坩罅/夫牧師

祈    り

讃 美 歌   475

信仰告白

献    金   

祈    り

主の祈り  

頌    栄    29

     福   

後    奏     

報   告

 

   ※讃美歌、交読詩編、主の祈り、使徒信条、祝福は、お立ちいただける方のみお立ちください。

今週の予定  

教会学校(於:礼拝堂・母子室)9時30分〜10  

避難訓練   礼拝後

東京神学大学長野地区後援会主催講演会・総会(於:信州教会)15時より

夕礼拝 18時より

北信分区婦人研修会(於:岩村田教会)24日

祈祷会 27日(木)マタイによる福音書23章1〜12節の学びと祈り

清 掃   日 29日(日)

次週主日の予告      

◇主日礼拝 2018年9月30日(日)午前10時20分より 

聖  書:イザヤ書25610節、ルカによる福音書2343

説  教:「キリストのもとに迎え入れられる」 坩罅/夫牧師

交読詩編:詩編106623節  讃美歌:11,280,514(54年版),28

教会学校(礼拝堂・母子室)930分〜10

永眠者記念礼拝(於:花岡平霊園)1330分〜1430

北信分区分区委員会 15時より

夕礼拝   18時より    

◎次々週の讃美歌:25,56,510,81、27

先週の集会出席者数  

       男 女  子 計          男   女                                      

主日礼拝 7 20  0  27   教会学校  0  0   0

祈 祷 会 2  2 0   7   夕 礼 拝   1  1  2

おしらせ

*病床の方や礼拝を長期に渡り、欠席されている方々のことをおぼえて祈りましょう。

*西日本豪雨災害被災地支援の救援募金を行っています。祈りつつ献げましょう。また、台風の被害に遭われた関西地方の方々のために、北海道地震の被災者の方々のために祈りを合わせましょう。

*婦人会でリーストコインを集めております。受付の箱に献金してください。

*東京神学大学長野地区後援会主催の講演会・総会が本日15時より信州教会で行われます。講師は芳賀力(組織神学教授)先生で す。ぜひ、ご出席ください。

*30日午後1時30分より花岡平墓地にて、永眠者記念礼拝と新設された共同墓地への改葬式が行われます。ぜひ、ご出席ください。

先週の説教より☆  マルコによる福音書14章22〜25節

 主イエス・キリストは十字架につかれる前の過越の食事を弟子たちと共にされた。これからご自身を裏切り、見捨てて逃げ去る弟子たちに対して主イエスはパンを裂き、「取って食べなさい。これはわたしの体である」と言われた。「(これを)取りなさい」と主イエスは弟子たちに命じる。主イエスはこれから弟子たちがご自身から離れていくのをご存じの上で「だからこそ、わたしはあなたがたのために十字架で命を捨てる。そのことによって、あなたがたは救われるのだから、あなたがたはこれを受けなければならない」と言われたのである。聖餐式のパンは私たち自身の思いで受けても、受けなくてもよいというものではない。この恵みの食事を受け続けていかなければ、私たちは信仰の歩みを続けていくことは出来ないからだ。聖礼典の恵みは、私たちの罪が赦され、神様がもう私たちの罪に目を留めることがないということのしるしである。この契約が主イエス・キリストの血によって締結したのである。洗礼によって私たちはキリストの体に組み入れられ、聖餐の恵みによって養われる。神様が私たちを神の国の住人として養ってくださる。私たちはこの恵みを受けて、主の死と復活を証しながら生きる。

 

author:長野教会, category:過去の週報, 09:34
-, -, - -