RSS | ATOM | SEARCH
2018年11月4日主日礼拝

2018114(No.32)

主 日 礼 拝

「万軍の主の熱意がこれを成し遂げる」

(イザヤ書96節)

 

《聖霊降臨節》

 

 

前  奏    

招きの言葉        詩編46編10節(4)

頌  栄    25

詩編交読   詩篇1編1〜6節      5頁

祈    り

聖  書  創世記9章12〜15節   11頁

      ルカによる福音書11章33〜36節  129頁

讃 美 歌     75(54年版)

説  教  「虹を見るとき」坩罅/夫牧師

祈    り

讃 美 歌   510

聖  餐   81  

信仰告白

献    金   

祈    り

主の祈り  

頌    栄    24

     福   

後    奏     

報   告

 

   ※讃美歌、交読詩編、主の祈り、使徒信条、祝福は、お立ちいただける方のみお立ちください。

今週の予定  

教会学校(於:礼拝堂・母子室)9時30分〜10  

定例長老会 12時30分より

夕礼拝 18時より

祈祷会 8日(木)マタイによる福音書24章36〜51節の学びと祈り

清 掃   日 11日(日)礼拝後有志により清掃。

次週主日の予告      

◇主日礼拝 2018年11月11日(日)午前10時20分より 

聖  書:創世記18915節、ルカによる福音書378

説  教:「神によって生きる」 坩罅/夫牧師

交読詩編:詩編105111節 讃美歌:83116,27054年版)、29

教会学校(礼拝堂・母子室)930分〜10

婦人会主催聖書研究会(ヨハネの黙示録12章)礼拝後  

夕礼拝 18時より    

◎次々週の讃美歌:4,575、471、27

先週の集会出席者数  

       男 女  子 計           男  女                                      

主日礼拝  9  15  0  24    教会学校  0  0   0

祈 祷 会 2  4 0  6  夕 礼 拝  2  0  2

おしらせ

*病床の方や礼拝を長期に渡り、欠席されている方々のことをおぼえて祈りましょう。

*西日本豪雨災害被災地・北海道胆振東部地震被災地、他災害被災地のための救援募金を行っています。祈りつつ献げましょう。

先週の説教より☆  ルカによる福音書12章13節〜31節

 金持ちは自分の畑が豊作であったが、他者に分かち合う事などは考えず、自分の倉を大きくし、自分の魂に「さあ、これから先何年も生きて行くだけの蓄えが出来たぞ。ひと休みして、食べたり飲んだりして楽しめ」と語りかけた。しかし、神様は彼に「愚か者よ、今夜、お前の命は取り上げられる。お前の用意した物は、いったいだれのものになるのか」と言われた。私たちがいくら物を蓄えても、自分の寿命を延ばすことは出来ない。私たちの命は私たち自身のものでは、神様から貸し与えられているものなのである。神様が私たちをこの世に生み出してくださり、この世から取り上げられる。だから、私たちは思い煩う必要はないのである。神様が私たちの必要な糧を与えてくださり、私たちの人生を美しく装ってくださることに信頼して生きることが大事である。 

 主イエス・キリストは「自分のために富を積んでも、神の前に豊かにならない者はこのとおりだ」と言われた。「神の前に豊かになる生き方」を主イエスは身をもって示してくださった。神様であられたのにその豊かさを捨て、貧しくなられ、十字架の死に至るまで、へりくだられた主イエス。主イエスはご自身の豊かな命を私たちに分け与え、私たちを贖ってくださった。私たちがこの主イエスを受け入れ、悔い改めて洗礼を受けるとき、私たちはキリストの死にあやかるとともに、キリストの復活にもあやかれるのである。キリストに結ばれる時に、私たちは新たにされ、私たちは天上に「朽ちず、汚れず、しぼまない財産を受け継ぐ者」(1ペトロ14節)を与えられるのである。このことにより私たちは貪欲から解き放たれ、神と隣人を愛する道へと導かれているのである。

 

author:長野教会, category:過去の週報, 09:37
-, -, - -