RSS | ATOM | SEARCH
2019年1月20日主日礼拝

2019120(No.42)

主 日 礼 拝

「万軍の主の熱意がこれを成し遂げる」

(イザヤ書96節)

 

《降誕節主日礼拝》

 

 

前  奏    

招きの言葉        イザヤ書40章9b〜10a(19)

頌  栄    4

詩編交読   詩篇111編1〜10節      125頁

祈    り

聖  書    民数記9章15〜23節  228頁

             ルカによる福音書4章16〜30節  107頁

讃 美 歌     248

説  教  「憤りの中を」 坩罅/夫牧師

祈    り

讃 美 歌   175

信仰告白

献    金   

祈    り

主の祈り  

頌    栄    29

     福   

後    奏     

報   告

 

   ※讃美歌、交読詩編、主の祈り、使徒信条、祝福は、お立ちいただける方のみお立ちください。

今週の予定 

教会学校礼拝   9時30分〜10時

夕礼拝 18時

祈祷会 24日(木)マタイによる福音書26章69〜75節の学びと祈り

清 掃   日27日(日)礼拝後に行います。

次週主日の予告      

◇降誕節主日礼拝 2019年1月27日(日)午前10時20分より 

聖  書:ハガイ書219節、ルカによる福音書2116

説教:「新しい神殿」  坩罅/夫牧師

交読詩編:詩編48112節  讃美歌:255139028

教会学校礼拝(礼拝堂・母子室)930分〜1010分  

教会懇談会(於:集会室)  礼拝後

夕礼拝 18  

◎次々週の讃美歌:25,300、77,81、26

先週の集会出席者数  

       男 女  子 計          男   女                                      

主日礼拝 6 21  0  27    教会学校  0  0   0 

祈 祷 会  2  4 0 6  夕 礼 拝  2  1   3

分区新年礼拝 計108

おしらせ

*次週27日(日)の礼拝後、教会懇談会を行います。今年度の教会の歩みを振り返り、私たちの教会の課題について共に考えます。教会員の方はご出席ください。

*病床の方や礼拝を長期に渡り、欠席されている方々のことをおぼえて祈りましょう。

先週の説教より☆  ルカによる福音書5章1〜11節

 教会とは何か。教会とは第一に御言葉を聞くところである。ルカによる福音書はゲネサレト湖畔に主イエスが立っておられた時、「神の言葉を聞こうと群衆が押し寄せてきた」と語る。群衆は「神の言葉」に飢えていた。世の中には多くの言葉が存在する。しかし、人間を真実に生かす言葉は、神の言葉である。神の言葉は主イエス・キリストの口を通して語られる。私たちは教会の礼拝の中で、聖霊の働きによって聖書が解き明かされることによって、神の言葉を聞くことになる。

 主イエスは群衆に御言葉を語り終えられると、シモン・ペトロに「沖に漕ぎ出し、漁をしなさい」と言われた。「御言葉に聞く」というのは「聞き従う」ことを意味している。ペトロや他の漁師たちは夜通し働いたが、一匹もとれず、失望していた。ペトロは「先生、私たちは夜通し働きましたが何もとれませんでした。」とイエスに言った。私たち人間は自分の経験やこの世の事柄を神の言葉よりも確かなものとしてしまう。しかしこの時ペトロは「しかし、お言葉ですから網を降ろしてみましょう」と言って、主イエスの言葉に従った。するとおびただしい魚が網に入り、舟が沈みそうになるほどの豊漁となった。その時ペトロは「主よ、わたしから離れてください。わたしは罪深い者なのです」と言った。神の圧倒的な恵みに触れた者は自分の罪深さを認めざるを得ない。ペトロは自らの「滅び」を覚悟した。しかし主イエスは「恐れることはない。今から後あなたは人間をとる漁師になる。」とペトロに言われた。主イエスは私たちの罪を赦し、私たちを神の御業に加え、恵みの深みへと導かれる。

author:長野教会, category:今週の週報, 09:08
-, -, - -